2022年

2022年2月16日

【食品化学科】ホルモール滴定(微生物利用...

2月14日・16日、2年生微生物利用の実験において麹菌のたんぱく質分解酵素(プロテアーゼ)の分解能を測定しました。 5%ゼラチン液・酵素液・酢酸緩衝液を懸濁し、50℃2時間程度処理したサンプルを0.05mol/Ⅼ水酸化ナトリウム溶液で滴定。 その後中性ホルマリンを加えたサンプルを再度滴定し、2つの滴定値を求めました。 求めた後は、計算式に当てはめて、アミノ酸態...

2022年2月9日

食品化学科1年生・製パン実習

令和4年度入学生前期入試が終了し、1・2年生の実験実習が再開されました。 1年生は、穀物加工実習パン作りが佳境を迎えています。 限られた授業時間の中、一人一人が真剣な面持ちで取り組んでいる様子がうかがえます。 経験を積んで、少しずつ生地の取り扱いも上手になってきたと思います。 学科生産品の焼きたてパン。多くの先生たちも楽しみにしています。 &nbs...

2022年2月8日

2021年度 vol.10(10月号)

笛吹通信第10号を発行いたしました。 昨年11月3日に開催の「ふれあいマルシェ笛吹」の様子やランウォーク大会男女1位の生徒の紹介、新生徒会長の紹介また「農業クラブ全国大会」出場の様子など盛り沢山の内容となります。 その他特集では植物研究部が切磋琢磨では野球部が取り上げられています。    

2022年2月4日

2月の行事予定表を掲載しました。

「在校生・保護者の方」のページに2月の行事予定を掲載しました。   行事予定表はこちらから → 2月行事予定表      

2022年1月28日

「視覚トリック作品」校内に現る!

3年次の芸術領域の授業・構成では、生活をより豊かなものにするデザインの役割について学習しています。年度末であるこの時期に、卒業制作という位置付けで、クラス全員で共同制作を行いました。 学校生活の中にアートを取り入れるために、インスタレーションという手法を使い、校内の階段に視覚トリックの作品を設置しました。見る角度によって、ある形が空間の中に浮かび上り、見る人を驚かせるような表...

2022年1月28日

【食品化学科】1月の実習(2年食品製造)

食品化学科1月の製造実習を公開いたします。 2年生は豆類加工実習でみその仕込みをしています。 その中での米麹の製造。洗米から出麹迄一連の流れを生徒たちが学びます。 今年もおいしい「笛吹高校味噌」を楽しみにしています。  

2022年1月28日

【食品化学科】1月の実習(1年食品製造)

1月の食品製造実習の写真を公開します。 1年生では製パン実習が行われました。 小型のテーブルパンを製造し、袋詰めして校内販売を実施しました。

2022年1月27日

【食品化学科】新規導入(スモークマシン)

1月27日(木) 食品化学科に新しい機器が導入されました。 肉加工(ベーコン・ハム・ソーセージ等)に用いるスモークハウスです。 2010年(平成22年)の開校以来、ずっと購入を希望していた大型機器がついに入りました。   午後メーカーの方が来校し、職員に対する取り扱い説明会を実施。ICT利用の食品製造機器ということで先生方も大いに喜んでい...

2022年1月24日

農場の朝

1月23日(日) 今朝はとても冷え込んでいます。最低気温は―5℃。農場はキーンとしたたたずまい。 朝の巡回、西側には南アルプスの山並みが一望できます。                     &...

2022年1月21日

【食品化学科】赤ワイン瓶詰実習

1月21日(金)午後。食品化学科3年生が学校設定科目「ワイン製造」の実習において、試験醸造を行っている赤ワインマスカットベーリーAの瓶詰実習を行いました。 4合瓶約250本を洗い、手動充填機・減圧式コルク打栓機を用いて打栓。最後にキャップシールを熱風で封かんしました。 3年生は、卒業試験(第4回定期試験)前の高校生活最後の実習となります。 1月25日(月)には...